わたしらしく、暮らせるまち。
2019年1月16日

日常アートカルチャー都市プロジェクト情報

日常アートカルチャー都市の新たな試みに向けたワークショップ情報です。

まちなかパフォーマンスへ向けた「手拍子足踏みワークショップ」

イベントページはこちら

3/24(日)11時、大塚駅南口駅前ひろば(TRAMパル大塚)にて、
手拍子と足踏み、声を使って、まちなかパフォーマンスをします!

一緒に音を生み出す “まちなかパフォーマー” を募集中。

音楽が好きな方、人と一緒にパフォーマンスしたい方、まちなかで大声を出してみたい方、ワークショップでお待ちしてます!
(リズム感は不問!保育園児も高齢者も、心身障害者も対象にしてワークショップを行っています)

【参加費】無料
【時間】11:00~11:45(雨天決行)
【人数】20名

【流れ】
①デモンストレーション
②ウォーミングクラップ
③アイスブレイク
④チーム分け
⑤チーム練習
⑥完成パフォーマンス

【インストラクター】鳥山 ヨシキ(人を巻き込む音楽家。芸術全般を巻き込む「よるすい」や、親子フォークダンス「耳のおやつ」を主催。)

ワークショップ体験だけでもぜひ。
みんなで手拍子、足踏み、声出して、気づけばぽかぽか、音楽してる。

さらに
もりあげ協力するよ!という方は、10:40に来て打ち合わせ&デモ練習参加していただけると最高です!!!大丈夫そうならそのままメンバーとして一緒にデモンストレーションしましょう。関わるほど楽しくなるはずです。

今回は行けないけど、本番「まちなかパフォーマンス」参加したい!という方は以下のグループへ意気込みと共に申請をお願いします。進捗報告と作戦会議が行われています。
https://www.facebook.com/groups/327841788005820/

ワークショップは全6回ありますので、またいずれかにご参加ください。
会場は南池袋公園と、大塚駅南口駅前ひろば(TRAMパル大塚)。

【確認】
映画監督の方に記録映像を撮って頂いています。撮影の了承と共に参加をお願いいたします!基本、足元の撮影になると想定され、顔は一瞬写るかどうか、という具合です。としまテレビにて、一部放映される可能性があります。

このプロジェクト、豊島区を区民自身で面白くしよーと企む「としまぐらし会議」の1グループ「日常アートカルチャー都市」から生まれた、たくらみです。

expand_less