わたしらしく、暮らせるまち。
2018年11月20日

「プロジェクトのひろめかた講座」開催のお知らせ

としまぐらし会議プロジェクト×RYOZAN PARKコラボレーション企画「プロジェクトのひろめかた講座」を12/15(土)に開催します。

さまざまな情報が飛び交う今の時代、どう言った発信やイベントをしていくのが良いのでしょうか?「プロジェクトのひろめかた」と題して、各分野のプロを招いての講義イベントを開催します。

トークサロンを通して、プロジェクトの大半が抱えていることがわかった「広報」の課題。Ryozan Parkとのコラボレーションで、プロジェクトのひろめかたを学ぶ講座を実施することとなりました。

としまぐらし会議メンバーだけでなく、広く課題を抱える皆さんにご参加いただければと思います。

ぜひお申し込みください。

<ダウンロード>プロジェクトのひろめかた講座チラシ

 


 

としまぐらし会議プロジェクト×RYOZAN PARKコラボレーション企画

「プロジェクトのひろめかた講座」

<開催概要>

日時:2018年12月15日(土)15:00〜18:30(開場 14:30)
場所:RYOZAN PARK 大塚(7F)
   豊島区南大塚3-36-7 →MAP
   JR山手線「大塚駅」徒歩3分、東京メトロ丸の内線「新大塚駅」徒歩8分
定員:30名
対象:発信したいプロジェクトに携わっている小さな組織のみなさん
参加費:豊島区在住・在勤→無料、豊島区以外:各1,000円(申込先着順)
主催:豊島区、RYOZAN PARK大塚

お申し込みはこちら(Peatix)から。

<スケジュール&概要>

①プレスリリースのつくりかた【15:00-16:00】
 どうすればプロジェクトの価値をより多くの人に届けられるのか?
 プレスリリースを書くための基本をお話しいただきます。
 ★講師:土屋 明子
 (株式会社バリュープレス 代表取締役)

②SNSのつかいかた【16:15-17:15】
 SNSをどう活用すれば、より多くの人にメッセージは届くのか?
 SNSの使い分け、そして、発信の際に気をつけるポイントについてお話しいただきます。
 ★講師:加藤 たけし
 (株式会社ループス・コミュニケーションズ マーケティング コンサルタント)

③イベントのつくりかた【17:30〜18:30】
 どのようなイベントが人々の共感を集めるのか?
 イベント告知のコツや注目を集めるイベントの傾向などについてお話しいただきます。
 ★講師:藤田 祐司
 (Peatix Japan株式会社 共同創業者/取締役 ゼネラルマネージャー)

<講師プロフィール>


土屋 明子

株式会社バリュープレス 代表取締役
06年入社。マーケティング・プロモーションサービスの営業を行う中で、広報PR分野に着目。プレスリリース配信サービスの運営や、フジサンケイビジネスアイとの共同フリーペーパー事業立ち上げに携わる。2011年プレスリリースを事業を引き継ぎ、クラシックコミュニケーション株式会社設立、代表取締役就任。2012年株式会社バリュープレスと事業統合。代表取締役就任。
https://www.value-press.com


加藤 たけし
株式会社ループス・コミュニケーションズ マーケティング コンサルタント
文部科学省 大臣官房 広報室 広報戦略アドバイザー
人材企業でWebマーケティング・編集・新規事業立ち上げを経験後、ITベンチャーを経て現職。ソーシャルメディアを中心としたデジタル・マーケティングの企業向けコンサルティングを手がける株式会社ループス・コミュニケーションズに所属。非常勤で文部科学省 大臣官房 広報室の広報戦略アドバイザーも務めるほか、NPOや新しいワークスタイルに関連する講演や執筆を行っている。准認定ファンドレイザー。
http://atcafe-media.com


藤田 祐司

Peatix Japan株式会社 共同創業者/取締役 ゼネラルマネージャー
株式会社インテリジェンスにて、クライアント企業の採用活動をサポートする営業を担当後、2003年にアマゾンジャパンに入社。 マーケットプレイス事業立ち上げ期の新規獲得営業、事業部の売上責任を持つアカウントマネージャーを経験後、最年少マネージャーとしてマーケットプレイス事業部営業責任者に就任。 日本のマーチャント@事業、FBA事業の立ち上げに従事した後、2009年Orinoco株式会社入社。 2011年12月よりOrinoco Peatix株式会社取締役に就任。 Peatixの営業・マーケティング統括に従事。2017年9月より現職。 慶應義塾大学商学部卒業。
https://peatix.com

※本企画は、としまぐらし会議RYOZAN PARK大塚の共同開催となります。

 

expand_less